Search

ゆーあいケア(骨盤底筋ケア/尿失禁ケア)を体験して


やっと暑い夏が終わり、気候のよい秋が到来♪・・・と楽しみにしていたのですが、一気にに気温が下がったり、台風等でジメジメ天気が続いたり、体調管理も大変ですよね。


気圧の変化も激しいせいか、ここ最近頭痛を訴えて来店されるクライアントさん方が続いています。


さて、先日 マインド ボディ ポテンシャル が特に力を入れているムーブメントセラピー「ゆーあいケア(骨盤底筋ケア・尿失禁ケア)」をご利用されたクライアントさんから、セッション後の感想をいただきました。ご本人の許可を取りここに紹介したいと思います。


クライアント紹介:

医療現場でお仕事をしていらっしゃる女性の方。最近特に患者さんに尿漏れ、臓器脱の兆候が多く見られ、今後更に増加の傾向にあるこれらの疾患への対応にはどんな方法があるのか体験してみたかったそうです。ご自信の体調管理も含め、今回は骨盤底筋を中心にした、ゆーあいケア(尿失禁ケア/骨盤底筋ケア)の80分コースを選択いただきました。


主訴(ムーブメントセッションの意図):

①右股関節の痛み(最近は歩いている時にも痛みを感じる事あり)の緩和

②出産後、くしゃみや運動で尿漏れが時々あり今の時点で改善しておきたい


セッション後の身体の変化について:

重心が良い位置なのか股関節痛はいつもより感じませんでした。


今まで呼吸が上手く出来ていなかったせいか、脇腹から肩甲骨の辺りが筋肉痛です。それに負けずに呼吸の練習をしていきたいと思いました。


感想:

広尾の駅近で部屋も癒しの空間でとても気持ちが良かったです。


施術は流石、専門の理学療法士の方なのでとてもわかりやすくて、無理なく練習出来る事を提案していただけたので、家に帰っても負担なく練習をする事が出来ます。生活していく上でちょこちょこ取り入れていきたいと思います


女性のライフサイクルの節目で自分の身体と向き合うために、動きの専門家である理学療法士の方等からムーブメントの指導を受けることは、人生100年時代といわれている時代を快適に生きて行くのに必要な事だと思いました。


2 views0 comments